浜坂の郷のご案内

道の駅「山陰海岸ジオパーク浜坂の郷」とは

道の駅「山陰海岸ジオパーク浜坂の郷」は、「~人と自然と地域資源がふれあう交流拠点~」をコンセプトに、「休憩機能」「情報発信機能」「地域連携機能」を有した新温泉町の新たな玄関口です。

施設はユニバーサルデザインを取り入れ、人に優しい心地よい空間を提供します。

現在整備中である高規格道路・浜坂道路の「浜坂インターチェンジ(仮称)」を降りた県道浜坂井土線付近(新温泉町栃谷/県道47号線沿い)に整備されました。山陰海岸ジオパークのジオサイトや隣接する田君川のバイカモの群生地などの観光スポットへのアクセス拠点となります。

敷地面積はおよそ5,000㎡。物販コーナー、レストラン、トイレなどが入る地域振興施設、乗用車約40台、大型約バス4台などが止められる駐車場とで構成されています。

道の駅は、交流や情報発信の拠点となります

休憩機能

トイレ
道路利用者や往来者が24時間利用可能なトイレを設置。誰にでもやさしいオストメイトにも対応した多目的トイレ・おむつ換えシート、パウダーコーナー、キッズトイレなどを設けています。
駐車場
道路利用者の移動の疲れを癒しリフレッシュするために、24時間利用できる駐車場を設けています。
その他
自動販売機コーナーや授乳室コーナーを設けています。

地域連携機能

特産品販売所
新温泉町には海産物や農畜産物など、誇れる特産品が豊富にあります。(農畜産物、海産物、ジャムや栃餅などの加工品、木工品など)町内各地のグループ等が生産・加工する旬の食材を、来館者に提供しています。
レストラン
地元食材を使用した新温泉町の季節を感じられるレストランを目指します。ゆっくりと気軽に食べることができるメニューを提供しています。
販売コーナー
気軽に食べることができるソフトクリームや地元産品を使ったテイクアウトの販売をしています。

情報発信機能

情報提供コーナー
地域情報ディスプレイや案内コンシェルジュなどにより、来訪者に地域の魅力をお伝えします。また、交通情報や災害時の情報提供を行っています。

アクセス情報

道の駅「山陰海岸ジオパーク浜坂の郷」
〒669-6745 兵庫県美方郡新温泉町栃谷57
TEL:0796-80-9010  FAX:0796-80-9011
地図はアクセスのページをご覧ください。

新温泉町とは

新温泉町は平成17年に浜坂町と温泉町が合併し、誕生しました。

兵庫県の北西部にあり、平成22年に世界ジオパークネットワークへの加盟が認定された「山陰海岸ジオパーク」の中央に位置します。山陰海岸国立公園、氷ノ山後山那岐山国定公園、但馬山岳県立自然公園等の自然公園指定区域が面積の46.3%を占めており海と山と温泉を包含する豊かな自然環境です。北は日本海、西は鳥取県に接する地域で、内陸部は千メートル級の山々に囲まれています。

浜坂エリア
浜坂温泉郷を中心とした海と温泉のまち。名産には松葉ガニ・焼きちくわ・わかめなど潮の香、磯の味覚が旅情を深めてくれます。海岸めぐり、海水浴、湯治など年間を通じて楽しめます。
温泉エリア
湯村温泉を中心とした自然豊かなまち。上山高原でのトレッキングを楽しんだあとに、湯村温泉に入って疲れを癒してみてはいかがでしょう。無料の足湯もあります。

外部サイトリンク

新温泉町ウェブサイトより新温泉町パンフレットをご覧いただけます。新温泉町観光パンフレットページ